住宅査定・建物診断

リノベイトの住宅査定・建物診断サービスについて

リノベイトは、住宅診断サービスを行っております。問題箇所の発見と解決、今まで以上に透明性のある既存住宅の流通や安心・安全のために、現在のお持ちになっている建物価値が判明します。現在では様々な場面で既存住宅のインスペクションは必須となっております。建物診断を通し「透明性、納得性、安心安全性、快適性、将来性」の住まいづくりに良質なサービスを提供し、お客様一人一人にとっては、なくてはならない存在を目指していきます。

インスペクション(建物状況調査)について

既存(中古)住宅を安心して売買するために、「インスペクション」と呼ばれる建物状況調査を行います。売り主も買い主も個人であることが多い既存(中古)住宅の売買では、住宅の建物の状況を建築士が検査するインスペクションを活用することが有効だと考えられるため、さまざまな政策が講じられています。

※建物状況調査とは
国土交通省の定める講習を修了した建築士の専門家が、住宅の劣化や不具合の状況について調査を行い、欠陥の有無や補修すべき箇所、その時期などを客観的に検査するものです。
新築入居時やリフォーム実施時にも検査は行われますが、注目されているのは、既存(中古)住宅の売買時に行うインスペクションです。
ただし、この調査はあくまでも既存住宅の状況を調査した結果を報告するものであって、既存住宅に瑕疵(かし)がないことを保証するものではありませんので、ご留意ください。
日本では中古市場が徐々に活性化。「中古は不具合や品質が分からないのが怖い」という不安を解消するため、インスペクションの一種である「建物状況調査」を普及させるべく法改正が行われました。

検査一例

基礎の検査

  • ひび割れや欠け
  • 鉄筋の有無
  • 鉄筋の露出
  • 蟻道がないか
    などをチェックします。
外壁、屋根の検査

  • 外壁のひび割れ
  • 欠損
  • 浮き等で雨漏りの有無
  • サイディングの剥落
外壁、屋根の検査

  • 外壁のひび割れ
  • 欠損
  • 浮き等で雨漏りの有無
  • サイディングの剥落
小屋裏の検査

  • 換気状況
  • カビ
  • 腐っているところがないか
  • 断熱材や構造材の状況
    などをチェックします。
床下の検査

  • 床下点検口
  • 躯体などの構造部材のひび割れや劣化、腐朽
    などを検査します。
室内の検査

  • 天井、柱、梁、内壁、床等の劣化状況
  • 雨漏りでの木材の腐朽
    などを検査します。
設備の調査

  • 水道水の赤水
  • 給排水管の漏水や腐朽の検査
  • 電気、ガスの作動不良の有無
    などを検査します。

まとめ

リノベイトでは既存住宅かし保険に加入して、お客様が安心して購入していただけるよう努めております。


リノベイト不動産
近隣の売買事例や新築の販売状況などの不動産情報

リノベイト建物診断
建物の現状を目視や機器にて検査し建物診断書(インスペクションカルテ)を作成します。

真の査定価格
リノベイトに在籍する宅地建物取引士と建築士が「真の査定価格」を算出いたします。
google_map

「リノベイト」蔵王オフィス
福山市南蔵王町3-1-40 エスパシオ南蔵王1F

お問い合わせ
会員登録/ログイン
電話をかける